豆苗は何回まで栽培できるのかやってみた。

妊娠をきっかけに(慌てて)節約を強化し始めた我が家。

少し前のことですが、豆苗を繰り返し食べられるのかどうか、挑戦してみました。

スポンサーリンク

いざ栽培

色々な主婦さんのブログを見て回ると、豆苗購入のタイミングによるのか、育てる環境によるのか、育ち具合は結構バラバラに思えました。
二回目も買った時と同じように育った方や、ひょろひょろっと数本伸びただけという方も。

育てる環境や、購入した豆苗によっても違いがあるのかもしれませんね。
今回の我が家の栽培環境はこんな感じです。

・2月の雪がまだまだある頃
・ストーブを一日中点けている部屋で
・日当たりは午前中はいいけれど午後はイマイチ
・水はほぼ毎日交換(忘れることもしばしば)

そして一回目を食べる時は根こそぎ切るのではなく、二回目の芽が伸びているところは残して切りました。
第二軍たちは割と同じような長さで整列していましたよ♪

よーし、せめて2回目だけはおいしく食べてやるぞ~!
ということで豆苗栽培レポ、いきます。

豆苗栽培二回目:3日目

初日の画像を撮ってなかったみたい。3日目からどうぞ。

すでに生きのいい団員がいいスピードで伸びてきました。
お日様を求めて窓の方へ首?をかしげるので、毎日向きを変えました。
それに日当たりが悪い方ができてしまうと、均等に育たなくてかわいそう…というより、しっかり育ってもらっておいしく食べたいですからね(笑)

image1 (10)

image2 (12)

image3 (9)

豆苗栽培二回目:4日目

画像がわかりにくいですが、1日で結構伸びました。豆の力恐るべし!

image4 (7)

豆苗栽培二回目:6日目

さらに二日経過。
3日前の姿が既に懐かしいです。
太陽さんを求めすぎて、直角になっている団員も。

image5 (6)

豆苗栽培二回目:8日目

またさらに二日経過。
すでにつるが伸びはじめた団員も。
お日様にあてすぎなんでしょうか、購入時の豆苗よりもおいしげってる感。
ぐんぐん育っているのが毎日見られて楽しいです。

image6 (4)

image7 (4)

豆苗栽培二回目:10日目

またまたさらに二日経過。
なんだかもうジャングルです。
ここまで青々としていてもおいしく食べられるのか不安になってきたので、この日に収穫しましたよ。

image8 (3)

image9 (3)

切ったらこんな感じ。
さっと茹でて、鳥のささみと胡麻和えにしました。

image10 (2)

image11 (2)

青々とはしていたけれど、変わらず美味しく食べられました!
ほんのわずかですが購入時(一回目)よりも茎がほっそりしたかもしれません。
茎が太くて青々していたら食べにくかったかな?

おいしく食べられてひとまず満足!^^

では、三度目の挑戦です。

豆苗栽培三回目:1日目

二軍同様、三軍たちが伸びてきているところは残して切りました。
ただ豆の数に限界があるのか、二軍よりも団員は減っている模様。

image12

豆苗栽培三回目:5日目

二軍たちとは違い三軍はのんびりペースですね、やっと一人だけ顔をだしました。

image13

豆苗栽培三回目:8日目

さらに3日経過。
いっきに追い上げてきましたよ♪
伸びた姿を見ているととっても嬉しくなります。かわいいなぁ(食べるけど)

image14

image15

豆苗栽培三回目:14日目

さらに6日経過。
合計二週間でもこの伸び具合。かなりのんびりです。

長いのだけを切って下のジャングルが育つのを待つか迷いましたが、毎日水を変えることの方がコストに感じてこの日栽培しました。

二回目の栽培よりもさらにひょろひょろの細い豆苗さんでした。
量も少ないのでお味噌汁の具に。
(栽培後の画像を撮り忘れたのが悔やまれます)

image16

四回目もやってみたらよかった

三回目がとてもほっそりで少量、時間もかかったため、四回目の挑戦はしませんでした。

けど何回目までできるのかを知りたかったので、とことんやってみたらよかったとちょっと後悔。

また豆苗栽培はするつもりなので、次回は最後まで?栽培してみようと思います。

3回食べたらお得よね?

98円で購入した今回の場合、3回食べることができたので一回30円程度ですね。
(量の違いはあれど)

水道代などを考えた場合のお得感はわかりませんが、毎回98円で買うよりは安いのではないでしょうか?

まだ食べられるお豆さんを捨てるより、育てて食べる方がお豆さんもきっと嬉しいでしょうしね^^

最後に

栄養豊富でお得な豆苗さん。

家庭菜園が好きな私としては、毎日の観察がとても楽しかったです。
緑を目にしたり植物を育てることは癒し効果もあるそうですが、小さな緑が毎日少しずつ伸びていく姿に私も癒されました。
(伸びるスピードが速いので、変化がわかりやすくて楽しい・飽きないというのも大きいかも)

毎回今回と同じように育つとは限りませんから、大人のプチ観察日記気分で楽しむのもよさそうです。

気軽にできてちょっとした家庭菜園として楽しみながら、結果的に節約ができてしまう豆苗さんの栽培。

また栽培した時は記事にします^^

みなさんも一緒に栽培しましょ~♪

おまけ

す、すごく気になる…!

以前オイシックスでお試し購入したときに、ものすごく美味しかったもやし(大豆イソフラボン)も入っているんですよね。
ポチりそう、ポチりそう私。

大豆イソフラボンの詳細記事はこちら→oisix(オイシックス)で送料無料のお試しセットが届いたのでレポ!

そしてこれ。
ここまで手を出してしまうと、持ち物(管理するもの)が増えてしまうのが私のミニマリズムと喧嘩するわけなんですよ。

でもベランダのない我が家でも気軽に楽しめて、食べてなくなるから観葉植物が増えるよりはいいという考え方もできるしなぁ。

何より絶対楽しい!

これもポチるまでは時間の問題か・・・。

本日もお読み頂きありがとうございました^^!

ぽっちりして頂けると、とても励みになります。

にほんブログ村 主婦日記ブログ 30代主婦へ 

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

両親や祖父母へ♪思わず笑顔になるお花を贈ろう♪ギフトdeお花屋さん
大人可愛いITEMを1980円で毎月選ぶ【STYLEST】
トップへ戻る