【超ミニマル】ミントの精油でルームスプレーを手作りしています。私の使い道と赤ちゃんへの影響

いつからでしょう、数年前からすっかりお気に入りです。

スポンサーリンク

やっぱり手作りは心地いい

20代後半から、生理不順からくる体調不良が増していったことをきっかけに、

自然なものを意識するようになった私。

科学的な香りが苦手な体質になったこともあって、

我が家では極力精油の自然な香りを取り入れています。

(シャンプーやヘアオイルはまだまだジプシーで香料がっつりのを使用中)

中でも精油を使った手作りのルームスプレーは本当にお気に入り。

ぜひともおすすめします^^♪

ルームスプレーの作り方

既に色々なサイトで紹介されているとは思いますが、

作り方はめちゃくちゃ簡単!

・無水エタノール   5ml

・精製水(水道水)   45ml

・精油        10滴

これらをスプレーボトルに入れるだけ!

(我が家のはダイソーのボトル)

使う時にはよく振ってオイルを全体になじませてから。

精油が1%になる分量とか、

エタノールが10%になる割合で作りましょうとか、

(消毒エタノールの場合分量がちょっと変わったり)

分量については諸説あるようなのですが、

私はズボラなので大雑把に作ってます(笑)

無水エタノールなしで使っている方もいるみたいですね。

その場合精油がなじみにくくなるそうです。

サイトによっては、

「無水エタノールを入れない場合は使用前によく振りましょう。」

と書いてありますが、私は入れても振っています。

私の場合振らないと油分が水の上に浮いていて、

うっかりそのままスプレーしても香りがしてこない。

「あ、振ってなかったからか!」

ということがたまにあります。

精油にもよるのかもしれませんね。

精製水は水道水でもいいみたいですね^^

私の場合、化粧水も手作りしているのでそこでも精製水を使っています。

できれば顔に使うものなので早めに使い切って新しい精製水を使いたいのですが、

なかなか減らないんですよね。

今はプチ肌断食をしているのでなおさらです。

なので精製水消費のために、ルームスプレーにも惜しみなく使っています。

たまたま開封された精製水がない時には水道水を使っています。

精油は断然ミント!

私のお気に入りの香りはミントです^^

使っているのはこれ↓

ハッカ油 スプレー 詰替えセット[ケンコーコム 北見 ハッカ油]【3_k】【あす楽対応】【送料無料】
by カエレバ

他のメーカーのものと使い比べたことはないのですが、

これがとてもお気に入りなのでそのままリピしています。

昔ながらの渋い感じもまた好き^^

使い心地は最高です♪

ミントのすっきりさわやかな香りがとっても心地よくて、空気が洗われる感じ!

リフレッシュできるのが何よりもお気に入りの理由です。

甘くないのもいいです。使う場所を選ばない。

虫除けになるのもお気に入りの一つ。

他の香りは今のところ使っていません。

色々な香りを楽しみたい方は精油を数本持っているのかもしれませんが、

私の場合は、

「これ一本で!」

ってのが好きなんですよね(笑)

仮に精油を複数持っていたら、気分で香りを変えたくなってしまう自分がいそうで。

となるとボトルも数本必要になって、置く場所も増える。

とにかく管理する対象が増える。(どんだけ楽したいんだ)

一本のボトルを使い切ってから次の香りを楽しむにしても、

精油の瓶は増えてしまうし、こちゃこちゃして邪魔くさくなりそう。

(あくまでも大雑把な私の性格上の話です)

なので私の場合は、お気に入りが一つあれば十分です。

買う時も使う時も、選ぶ時間がかかりませんし、

精油のビンもスプレーボトルも一つで済みます。

一つに決めておけば、動作も思考も場所も一つでスッキリです。

↓ちなみに紹介したハッカ油の会社、北見ハッカ通商さんのサイトです。

こんな商品もあったんだ!なんてものもあって、結構楽しいです^^

北見ハッカ通商

私のルームスプレーの使い道

私はこのボトル一本で、どこにでもかけつけます(笑)

フローリングのお掃除、テレビ周りや冷蔵庫などのキッチンの拭き掃除。

玄関やトイレのお掃除。

窓を開けたときに網戸周辺にひと吹き。

お客様が来るときに玄関やお部屋にひと吹き。

トイレの後にもひと吹き。

無水エタノールは気化が早く布や畳にもOKだそうで、

畳の掃除の時にも軽く吹きかけます。

窓を開けて掃除をしている時は、ソファにも吹きかけたりします。

風でミントの香りが流れて気持ちいいです。

何より、空気をさわやかにしてくれた後、

香りがしつこく残らないのがいいんですよね。

だからこそどこにでも気兼ねなく使える。

長時間香らないのは精油の特徴だそうで、私にはその方が嬉しいです。

強い香りは周りの人によくない場合もありますしね。

我が家はほとんどこのルームスプレー一本なので、

ファブリースなどの消臭スプレーや、トイレ・玄関の芳香剤。

フローリング用の洗剤などはありません。

むしろミントの香りが空気を洗ってくれる心地よさにに気が付いてしまうと、

市販の香りが窮屈でならず、使いたくないと思うようになりました。

余計なグッズがない分、収納も楽です。買い物も楽です。

使用、収納、購入、それぞれの動作と思考・・・色々な面での管理がなくなります。

赤ちゃんにも使える?

とは言え、産後赤ちゃんとの生活の中でも同じように使って大丈夫なのか?

気になり調べてみました。

結論としては、大量に使用しなければOK!なのではないかと。

原液を嗅がせたり、肌につけたりしない限りはいいみたい。

むしろ自然由来なので虫除けとしては最適だそうです。

ルームスプレーと同様に手作りしたものを、

虫除けや消臭のためにベビーカーに吹きかけたり、

顔に直接噴射しなければお肌につけてももいいそうですよ。

(肌への使用は生後6ヶ月以降とのこと)

我が家の場合は赤ちゃんの真横で思いっきりシュッ!

なんてことさえしなければ今まで通りでよさそうです。

どこまで万能なんだ~♪

最後に

以上、私のミントを入れたルームスプレーのお話でした。

最近はね、トイレのあとにシュッとしたい時に、

わざわざ茶の間に取りに行くくらいならトイレ用にもう一本作ったら?

と自分に問いかけているんです(笑)

(トイレに行く時にあらかじめ持っていくこともあれば、忘れることもあって笑)

けどないならないで、なんとかなってきてたしなぁ~(笑)

トイレに常に置いておくということは、

トイレ掃除の時に邪魔になる、そのボトルそのものも吹き掃除したいから、

掃除する対象が増える。

ということになってしまうわけなのですよ。

なんかそれも面倒そう(どんだけ)

とは言え、いつまでも茶の間に取りに行く生活もどうなのかなと(笑)

もう親になる身ですしね、あまり偏った生活もよくないのかな~と。

次に100均に行った時に、気にいるものがあるか探してみようと思います^^

最後までお読み頂きありがとうございました^^!

にほんブログ村 主婦日記ブログ 30代主婦へ 

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

両親や祖父母へ♪思わず笑顔になるお花を贈ろう♪ギフトdeお花屋さん
大人可愛いITEMを1980円で毎月選ぶ【STYLEST】
トップへ戻る